以下の論文が採択されました。

  • “Classification of Student’s In-class Behavior Using a Desktop Pressure Sensor”, International Journal on e-Learning, Vol.19(4), 2020.

概要:机の上に物を置いたら、その位置と重さを検知するデバイスを開発しました。それを使用し、机上での学習者の行為を、機械学習で認識するシステムを開発しました。このシステムによって、学習者の行為から、学習改善や教授改善を促す知的な学習支援システムが可能になります。

>>詳細<<